Mother_Putin6th’s blog

化粧品について個人的見解を述べております。

メイクツールを揃えよう!

 

みなさま、こんにちは!

Yupeeeeeです。

 

私の趣味にお付き合いくださり、ありがとうございます。

 

 

メイクについての記述に入る前にメイクツールについて少し語らせてください!

 

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

【メイクツールが必要な理由】

 

付属品のブラシは、外出時のお直しに使います。

しかし、家で、最初に化粧をするときは化粧用ブラシを使った方がいいです。

 

理由については、ファンデーションを塗るときの例を挙げると分かりやすいかもしれません。

 

 

 

例えば。

ファンデーションを、付属のパフで塗るとします。

 

 

厚塗りになってしまったことはありませんか?

 

 

厚塗りにすると、

厚化粧に見え、清潔感の演出に繋がりません。

 

 

アイシャドウにしても、同じことが言えます。

粉を瞼に載せすぎると、却って瞼が重く見えることがあります。

 

使用者自身の不快感も増すことが予想されます。

 

要は、厚塗りにメリットはないのです。

 

 →→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

 

【メイクツールおすすめ】

 

1番安い価格帯で言うと、100均です。

 

中でも、DAISOのUR GLAMのチークブラシは良いです。

 

私も、フェイスパウダー、ハイライト、チークを乗せるときに使います。

※アイブロウペンシルももちらの会社のものを使用していました。良い。

 

同程度の品質の化粧品を使う場合、どこで仕上がりに差が出るかというと、量です。

 

顔につける化粧品量が良い塩梅であればあるほど、見栄えが良くなります。

 

料理も美味しく作るには

ある程度の計量が必要なように、

化粧ブラシによる"計量“が必要です。

 

 

urglammakeup.com

 

他の価格帯で言うと、

www.kose.co.jp

 

のような、ドラックストアで買えるものも良いと思います。

 

Who meという、

プチプチコスメブランドが出しているブラシは全品が良品です。

 

品質にかなり拘っているので、長く使えます。

 

shop.igarishinobu.jp

 

私が現在使っているのは、以下の通りです。

 

 

①リキッドファンデ用スポンジ

www.chantilly.co.jp

 

アイブロウブラシ

www.chantilly.co.jp

 

アイシャドウブラシ

※特にこだわりなし

 

www.chantilly.co.jp

 

④パウダーファンデーションブラシ

※セット品購入時プレゼント

 

形状が同等であれば、特にこだわりなし。

cefinecosmetics.co.jp

 

その他、

フェイスパウダー

ハイライト、

チーク

UR GLAMのチークブラシを使っています。

 

ビューラーも特にこだわりないです。

 

 

眉は、ハサミとシェーバーで整えます。

現段階では、こちらもこだわりはないです。

眉に関しては、一ヶ月に一度程度、プロに任せています。

*眉メンテナンスについては、眉の形を整える重要性と併せて、

後程書きます。

 

www.chantilly.co.jp

 

www.kai-group.com

 

 

【最後に】

長くなりましたが、参考になれば幸いです。

おすすめのメイクツールがある方はぜひ教えてください。