Mother_Putin6th’s blog

化粧品について個人的見解を述べております。

ファンデーション不要論

みなさま、こんにちは!

Yupeeeeeです。

 

私の趣味にお付き合いくださり、ありがとうございます。

 

今回は、場面別おすすめのファンデーションについて書いていきます。

 

→→→→→→

【最近のファンデーション事情】

 

コロナ禍前の私は、

平日6~23時、土日10~23時まで何かしら予定を入れていたので、

 

ファンデーションには

「落ちにくいこと」

(ハードスケジュールでコンディションの悪い肌を)カバーしてくれること」

を求めていました。

 

なので、今まで使ってきたファンデーションはカバー力重視の物が多いです。

 

しかし、最近では(コロナ禍中)は外出頻度がかなり下がったので、

(カバーはしてくれるけど)肌負担の少ない、ナチュラル系コスメを使う

orファンデーション未使用でいることが多いです。

 

 

要は、ファンデーションを塗らないで済むなら、

(ファンデーションは)塗らないでいいということです。

 

 

ただ、久しぶりにファンデーションを塗ってみると、

肌の画素数が上がるので、

「ファンデーション、この世に不必要論」には賛成しません。

 

 

また、ファンデーションは顔全体に塗るものではなく、

カバーしたい部分を隠すための物です。

例)シミ・ニキビ跡、開いた毛穴

カバーしたい部分のみに塗って、美肌を演出していきましょう!

 

→→→→→→→→→→→

 

前置きが長くなりました。

ようやくここで本編突入です。

 

以下紹介していく商品は、私が今まで試してきた商品の中からおすすめしていきます!

使用後の感想から、

「自分の肌に合うかも!」

という一品(逸品)を見つけてくださると嬉しいです。

 

 

 

 

【スポーツ等、汗をかくとき】

 

ブランド名:エスティローダー 

商品名:ダブルウェア

商品タイプ:リキッドファンデーション

 

リキッドファンデーション単体で「はい、肌完成ー」というわかにはいきませんが、

*フェイスパウダーで固定する、化粧キープミストをかける工程が必要です

 

スポーツするときは、このファンデーションを使っています。

 

三年前から使っているのに、まだ半分残っています。

恐ろしい子――。

※化粧の使用期限を考慮すると、そろそろ捨て時ですね。

 

お値段6,000円代ですし、デパコスはハードルが高いという方もいるとは思いますが、

物持ちや品質を考慮すると、

良い買い物ではないでしょうか?

※肌に合わない、耐久性に劣るコスメを値段というメリットだけで複数買うよりもお得なことは間違いないです。

 

www.esteelauder.jp

 

 

ブランド名: セフィーヌ

商品名:シルクウェットパウダー

商品タイプ:パウダーファンデーション

 

 

芸能人の渡辺直美さんが紹介したことで話題になった商品です。

*ご本人様の動画も併せて紹介させていただきます。

 

何がすごいかというと、

「汗をかいた後のほうが綺麗に見える」

ことですね。

 

どんなに汗をかいてもヨレないです(当社比)。

 

また、肌に優しい所も素晴らしいです。

通常、カバー力、キープ力を上げると、

肌によくない成分を使われることが多いです。

 

しかし、この商品は、商品原材料にこだわりぬいて作っているので、

肌激弱芸人の私でも、肌が荒れることなく使えていました。

アトピー性皮膚炎の方は、皮膚科の方に相談した後使用することがベストです。

 

cefinecosmetics.co.jp

cefinecosmetics.co.jp

cefinecosmetics.co.jp

 

cefinecosmetics.co.jp

www.youtube.com

 

 

【日常編】

 

スポーツするとき以外は基本、ファンデーションは使わないです。

※コロナ禍前は、空手or大学の部活のどちらかの活動に平日は取り組んでいたので、週5ファンデーション生活でした。

 

クマは、スティックファンデーションorコンシーラーで隠し、

下地の上にフェイスパウダーをのせるだけで済ませています。

 

 

【価格帯別ファンデーションおすすめ】

 

次は、場面ではなく価格帯別に商品をおすすめしていきます。

 

まず、ドラッグストアで買えるものの中でおすすめなのは

 

ブランド名:インテグレート

商品名:プロフィニッシュファンデーション

商品タイプ:パウダーファンデーション

 

 

カバー力がありながらも、

プチプラの中では一番綺麗に仕上がりました。

マキアージュにとてもよく似た商品、という印象を受けました。

 

 

他にも、レブロン、KATE等々は試してみたのですが、肌が激弱(n回目)の私の肌には、合わなかったです。

反対に、私が尊敬する先輩は「KATEしか勝たん」と仰っていました。

※肌に合う、合わないはやはり個人差が大きいです。

 

 

採点項目の中で最も重要な要素は、「肌が荒れないか」なので、

商品力単体での評価ではなくなってしまっています、、、。

すみません。

 

※【蛇足】:この商品に興味を持ったきっかけ

部活の全国合宿で同室の同期の肌が綺麗だったので、

どこのファンデーションを使っているのか聞いたところ、インテグレートでした。

 

付属のパフで塗ると厚塗りになってしまいがちなので、

ファンデーションブラシでつけると仕上がりが綺麗です。

 

www.shiseido.co.jp

 

 

もう少し値段をあげておすすめをするならば、

 

ブランド名:マキアージュ

商品名:ドラマティックパウダリーorドラマティックジェリーリキッド

商品タイプ:パウダーorリキッドファンデーション

 

仕上がりが綺麗なのでおすすめです。

2月21日には、コンパクトのサイズが1/2になったものも新たに発売されるそうです。

持ち運びやすそうですね。

www.shiseido.co.jp

www.shiseido.co.jp

 

 デパートコスメの中から選ぶと、

 

ブランド名:シュウ ウエムラ

商品タイプ:リキッドファンデーション

 

ブランド名:イブサンローラン

商品タイプ:リキッドファンデーション

 

ブランド名:アルビオン

商品タイプ:パウダーファンデーション

 

 

百貨店でBAさんに塗ってもらって、仕上がりに感動した商品3つを挙げました。

 

ファンデーションのイメージとして、

「肌が息苦しいかんじになりそう」「時間経ったらカピカピになりそう」

というものがあると思いますが、

そういったことは一切ないです。素晴らしい。

 

ぜひ一回、試してみてください!!

 

www.shuuemura.jp

 

www.yslb.jp

albion.co.jp

 

albion.co.jp

 

 

【今、気になっている商品】

 

最後に、気になっている商品について触れていきます。

意図せず、3点ともクッションファンデーションになりました。

*クッションファンデーション、塗りやすく、お直しにも便利で、持ち運びやすいのでいいですよね。

 

では、早速挙げていきます。

 

ブランド名:ラネージュ

商品タイプ:クッションファンデーション

 

「40℃のサウナ内でも崩れない」

が売り文句のクッションファンデーション。

*カバー力、キープ力を保ちながら肌に優しいコスメというものは果たして存在するのか?

いつか検証したいと思います。

 

パッケージがシンプルでかわいい色味、

商品自体も口コミが良い

となると気になります。

 

人気コスメYouTuber鹿の間さんによる、検証動画も併せて紹介しておきます。

 

www.qoo10.jp

 

www.youtube.com

 

ブランド名:JUNGSAEMMOOL(ジョンセンムル)

商品タイプ:クッションファンデーシ

 

 

韓国の女優さん愛用率高めな商品。

 

韓国ドラマに出てくるヒロインたちの、綺麗な肌の秘訣がここにあると思うと気になります。

 

人気YouTuberの水越みさとさんの検証動画も併せて紹介させていただきます。

この動画の19:33~当該商品の検証が始まっています。

 

https://www.jsmbeauty.jp/Product/Detail/view/pid/79/cid/37

 

www.youtube.com

 

 

ブランド名:Dior

商品名:カプチュール ドリームスキン モイストクッション

商品タイプ:クッションファンデーション

 

 

八時間厨房勤務でボロボロになった肌に塗ってもらったところ、

死んでいた肌が蘇りました。

ありがとう、BAさん。

 

それ以来、ずっとほしいと思っています。

 

www.dior.com

 

→→→→→→→→→→→→→→

 

【おわりに】

他にもおすすめのファンデーションあるよ!という方、ぜひ教えてください。